会津米とくいち

豊穣の里会津より、格安米やお得米の通販、販売

コンテンツ

携帯ページ

HOME»  店長日記

店長日記

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

瑞穂黄金 初稲刈り!

会津で一番早い早場米瑞穂黄金の稲刈りを行いました。
今年は日照が少なく、雨の日が続いたりと昨年より一週間程遅れての稲刈りとなりました。
中々稲刈りが出来ずに関係者をやきもきさせるような日が続いていましたが、
今日はその心配を吹き飛ばすような青空!
絶好の稲刈り日和となりました!






多くの関係者に見守られる中、今年初めての稲刈りがスタートしました!






コンバインが力強く、あっという間に刈り取っていきます。










コンバインからは籾だけが出てきます。










今年も毎年恒例のインタビュー。夕方早速放送されました。








これから検査を行い、間もなく出荷を開始します!
穫れたての新米、ぜひご賞味下さい!!



この笑顔、おいしいお米間違いなし!

2017-08-28 17:00:00

コメント(0)

瑞穂黄金の田植え体験

毎年恒例の地元の子供たちによる瑞穂黄金の田植え体験。
今年は、総勢50名以上が参加しての賑やかな田植えとなりました。

あいにく天気は曇りでしたが、地元の方々に植え方を教えてもらい歓声をあげながら楽しそうに植えていました。

また、東京農業大学の学生も参加して一緒に泥だらけになって汗を流していました。









昔は田んぼや畑、川や沼で、体中泥んこになって泥遊びに夢中になっていたものですが、
今では昔のように子どもが土に触れる機会が減り、体中泥だらけにして遊ぶことが少なくなっています。
そんな中で子供たちにとってはとても貴重な経験になったのではないかと思います。

2017-05-28 17:39:08

コメント(0)

今日は晴天!田植え日和♪

5時には起きて、6時ぐらいにはもう田んぼにいる!!
田植えの時期が一番忙しい!!

田植えの直前に、水をはり代掻きが終わった田んぼはとっても涼しげ。

代掻きとは田んぼに水を入れてトラクターで土をおこし、土を細かく砕き掻き混ぜながら平にならしていくことを言い、
田んぼは土と水と空気が混ざり合った田植えに適した良い状態になります。
代掻きされた土の表面は滑らかで、中はもちもち、ちょっと冷たくて裸足で入ると気持ちがいいんです。



準備しておいた苗を田植え機にセットしていよいよ田植えがスタート!!


 

 

 


無事終わりました。ほっと一息・・・





今年は暖かいので稲の根付きが良く、気持ちよさそうに成長しています。
稲の生長とともに季節の移り変わりを感じられる今日この頃です。

2017-05-27 16:33:55

コメント(0)

稲刈り体験!

今日は地区の子供たちによる稲刈りが行われました。
台風が近づき、あいにくの曇り空でしたが、
みんな長靴を履いて、鍬を持ち、
額に汗をかき、地域の方々に教えてもらいながら、
一生懸命刈っていました。



 


自分たちで、汗を流して刈り取ったお米は、
きっと忘れられない味になるはずです。
今日の体験を通して、農業に少しでも興味を持ってくれたらうれしいです。
稲刈り以外にも実り多き1日でした。

 

2016-08-27 18:20:09

コメント(0)

緊張の初検査!

本日、28年産新米の等級検査と放射性物質検査の初検査が行われました。
消費者の皆さんに安心して美味しい福島のお米を食べて頂くための取り組みが続けられています。
取材の方も多くいらっしゃいました。
多くの関係者の方々に見守られ、緊張の初検査です。










放射性物質検査は、全ての米袋を1つ1つ検査します。
まずはバーコードを読み取り、検査機の中へ。














等級検査も無事一等になりました。






来月からは数量が一気に増えて嵐のような毎日がやって来ます。
「瑞穂黄金」に続き、酒造好適米「五百万石」や「夢の香」、
お馴染みの「ひとめぼれ」や「コシヒカリ」の収穫・検査ももうすぐ始まります。
おいしい季節がすぐそこまでやって来ました。
どうぞお楽しみに!!

そして、いつか、安心・安全という言葉が消えて、
それが当たり前の日々になりますように・・・

2016-08-26 17:14:03

コメント(0)

瑞穂黄金 初稲刈り!

今年は例年よりも生育が早く、
瑞穂黄金の穂もあっという間に色づきました。






今年は天候にも恵まれて絶好の稲刈り日和!
晴れ渡った青空のもと、
多くの関係者に見守られ、
今年初めての稲刈りがスタートしました!

コンバインが力強く、
あっという間に刈り取っていきます。












コンバインからは籾だけが出てきます。










今年も毎年恒例のインタビュー。






これから検査を行い、間もなく出荷を開始します!
穫れたての新米、ぜひご賞味下さい!!

2016-08-19 18:24:39

コメント(0)

瑞穂黄金、出穂!

会津で一番早い新米「瑞穂黄金(みずほこがね)」の穂が出揃いました。






「瑞穂黄金」は「ひとめぼれ」の田んぼから発見された突然変異種で、

弊社が育成した極早生米です。

毎年、8月下旬には稲刈りが始まります。




今年は好天のおかげで、例年よりも早い出穂となりました。






間もなく黄金色に色づきます。

農家さんの苦労が実を結び、

食卓にお届け出来るまであと少し・・・

収穫が楽しみです♪

想像しただけでおなかが鳴ってしまいそうです。

2016-07-22 11:30:00

コメント(0)

田植えを無事終えて・・・

今年も田植えが無事に終わりました。

水をはった田んぼはとっても涼しげ。

子供の頃、よくおたまじゃくしをとって遊んだことを思い出します。

夜には蛙の大合唱♪

 


昔は手植えだったため、持てるだけの苗を持ち、 

腰をかがめながら、代掻きで付けられている線に沿って植えていました。

暑い中、とても過酷な作業でした。

今は機械化され1日で終わってしまうこともあるそうです。

 

 
きれいに植え付けられた苗。

 


無事終わりました。

 


農家の方のたくさんの苦労が、どうか実りますように。

2016-06-17 12:00:00

コメント(0)

水稲苗の配達が始まりました。

水稲苗の配達が始まりました。
これから農家さんのもとに運ばれて行きます。
第一号は瑞穂黄金(みずほこがね)、
ひとめぼれの突然変異種から生まれた会津で一番早い品種です。
これから田植えが始まり、青々とした風景が広がっていきます。


 





しっかりと根をはり、たくましく育ちました。



2016-05-05 16:43:33

コメント(0)

種蒔き無事終了!

今年も種蒔きが無事終了しました。
農場の皆さんお疲れ様でした。
今回は種蒔きの様子をご紹介します。




セットした苗箱に土を敷きます。

苗箱を入れる人、土を入れる人、苗箱を渡す人、苗箱を受け取る人と、
作業がどんどん進んで行きます。
カメラを構えても間に合わない( ̄Д ̄;;






水を撒き土を湿らせます。






種籾を均一に蒔きます。
種籾(稲の種)は、事前に消毒と温湯に漬けておき、
芽だしを充分にさせた状態にしておきます。











種籾を蒔いたところに土をかぶせます(覆土)。
これで育苗床の完成です。
種を蒔いた育苗床は、ビニールハウスの中に運び、
芽が出るのを待ちます。



2016-04-24 12:05:52

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5